自家焙煎珈琲豆の店 カフェイエのブログです。
ぐっとくるもの
このごろカフェイエの焙煎・発送日である火曜日は雨が続いています。
家から鎌倉駅まで自転車で行けない・・・ぶつぶつ。
店長の行いが悪い? なんて考えず、
火曜日以外の日が、すがすがしく楽しめるように!ですね、きっと。


ということで、すがすがしく出かけてきました。



まずは
徳永美和子さんの作陶展へ。
徳永さんの仕事場、ゆいり陶房での開催です。
(ゆいり陶房)


2012-5-29-12

かわいらしい看板に迎えられて中へ。







2012-5-29-4


2012-5-29-3


実にすばらしい花器たち。




2012-5-29-14




2012-5-29-2



他の器類もとても見応えがあります。
テーブルコーディネートも素敵です。

徳永さんの器は、実際に使うとますますその魅力にとりつかれますね、という声をよく耳にします。
もちろん私も魅力にはまっている一人です。
なにしろ、なんてことないサラダでも、なんてことない卵焼きですら、
徳永さんの器に盛れば、それだけでご馳走に見えてしまうのですから。
素敵な花器に花を投げ入れるだけで、その花に別の命を吹き込まれるようです。


個展は29日(火)までです。






後ろ髪をひかれる思いでゆいり陶房を後にして向かったのは
KATSUJI FOREST GALLERY 。
木工作家の柴原勝治さんと織物作家の規子さんご夫妻がオーナーのギャラリーです。

入口にご夫妻ご登場いただいてパチリ。


2012-5-29-6


こちらはギャラリーそれだけでもとても素敵な空間。
ただ今
一樹の陰 と名づけられたグループ展を開催中です。



2012-5-29-7


2012-5-29-10

やさしい日差しが差し込むギャラリーに
柴原ご夫妻をはじめ、7人の作家さんの作品が並ぶ、とても楽しいグループ展です。


勝治さんの木工家具も規子さんの絵織りもいつか私のところへやってきてほしい!
手に入れたい!と強く願う数少ないもののひとつです。



徳永さんの陶器も柴原勝治さんの木工家具も規子さんの絵織りも
作り手の顔が見える、息遣いが感じられる作品。
手作業のものって、好きだなあ・・・・と改めて思いました。


それにしても
如何せん私の撮った写真が・・・・・・
下手な写真でその素晴らしさを充分にお伝えできないのが残念無念です。

どうぞもしお時間がある方がいらっしゃいましたら
ゆいり陶房(29日まで)、KASTUJI FOREST GALLERY(27日まで) 
へお運びください。
ご覧になると ぐっときますよ~~。







次の焙煎・発送日は 5/29(火)です。
皆様いつも本当にありがとうございます。

引き続きご注文をお待ちしています。












Posted by すいか
comment:0  
[未分類
| HOME | next